国内で8,000万以上のMAUを誇るコミュニケーションアプリを提供するLINEが、ソーシャルコネクションのIDプロバイダーとしてAuth0でサポートされました。スイッチをフリップするだけで、LINE Loginでの認証を使い始めることができます。

Image of LINE login in the Auth0 Dashboard

LINE Loginサポートの概要

Auth0にデフォルトで設定されている30以上のソーシャルログインにLINEが追加されます。Auth0のユーザーは数分でLINE Loginの設定が可能となり、グローバル各国のLINEユーザーに対して、LINEのアカウント情報だけでログインができる機能を提供できるようになります。LINE Loginには、以下のような数多くのメリットがあります:

  • 登録ユーザーの増加: アプリごとのアカウント作成は非常に煩雑で、多くの潜在的ユーザーが離脱するポイントです。LINE Loginを利用すると、新規ユーザーはLINEに登録したアカウント情報で簡単にアプリでのアカウント作成できるようになります。

  • Eメール検証: メールアドレスの確認はLINEが行うため、LINE Loginを利用するAuth0ユーザーは、最新の確認済みEメールアドレスを簡単に取得することができます。

  • ユーザープロファイルへのアクセス: LINEユーザーが自ら登録したアカウント情報を連携することにより、パーソナライズ化されたコンテンツの精度を高めるための更なるデータを獲得できます。

  • ワンクリックでログイン: ユーザーがLINEにログインしている状態であなたのアプリでアカウント登録した場合、以後ユーザーはLINEを通してワンタップで簡単にアプリへログインできます。

LINE Loginはどのように機能するか?

LINE Loginはとてもシンプルなプロセスです。下記が手順になります:

  1. LINEユーザーが"Sign in with LINE"をタップします

  2. LINEへログインリクエストが送信されます

  3. LINEがユーザーのアカウント情報を確認後すぐに、LINEユーザーはあなたのアプリへアクセスできるようになります。このとき新規ユーザーは、新規ユーザーとして新たに登録され、その後アプリへログインします。

Login screen in Japanese with LINE login

開始方法

LINE Loginを試すには、無料でAuth0に登録し、セットアップ手順にしたがって設定してください。